顔の産毛脱毛はエステで低コスト

顔の産毛脱毛はエステで低コスト

すでに多くの女性が経験済みでしょうが、脇や脚、腕などの半永久脱毛をエステサロンで受けた方は昔に比べたらすごい低価格で何度でも通い放題というのがありますよね。

 

あれで、年中ノースリーブをコートの下に着ていても大丈夫になった人も多いのでは?
冬のホテルロビーでタートル半そでのセーターを着ている女性なんかを見ると「かっこよい!」となります。

 

つまり、そういう人は電車に乗ったりせず、車にコートを置いてきていて、ホテルなんかでは半袖かノースリーブのカシミアセーターを着ていたりするものです。
話はそれましたが、それが普通の庶民の手にも届くようになってきました。

 

つまりほとんどの女性は今は顔の産毛をどうするか?という悩みに直面しているのです。

 

でも、脇同様に、顔も同じ要領でレーザーや光治療が可能なんです。
しかも、どんどん低価格化しているのです。なぜなら、需要が高まっているからです。
つまり、女性の男性化により、顔の産毛かひげか?が濃くなってきているために、顔の産毛脱毛需要が増加してきていて、独身女性も多いために、気軽に永久脱毛することになります。

 

ただ、永久脱毛、半永久脱毛に分かれます。
医師免許を持つ人がいる医療脱毛は永久脱毛といって、かなりの確率で絶対に生えてこないように、すべての毛根を破壊してくれます。
万が一何かあっても、すぐに医療行為をしてくれるか、薬の処方箋がもらえます。

 

そのかわり、エステ脱毛よりは少々高く設定されています。
エステ脱毛のメリットは何より医療脱毛よりも価格が少々安く、店舗が一杯あって、パッケージなども多く設定されていますし、一緒にエステもしてくれます。
つまり、顔の産毛脱毛をしてくれながらも、全身のエステマッサージが出来たり、リラックスできたりと、それなりに良い部分もあります。

 

ただし、医療行為ではないために、永久脱毛とは絶対言わないそうです。「半永久脱毛」なんだそうです。
あなたの顔の産毛の程度はどれぐらいでしょうか?

 

普通にメイクしたらわからないぐらい?それならお金をかけて脱毛しなくてもメイクでずっと隠せばいいのでは?
どうせ更年期になれば、女性ホルモンが減ってひげが生えてくる可能性があるのです。
その時まで貯金しているのでどうですか?

 

もし剃ってもだめ、跡が見える、青く見えるぐらいひげ並みになっている顔の産毛の人は低コストのエステサロンよりも医療行為の方をおすすめします。

 

エステサロンで何かあっても、補償してくれても、顔ですから取り返しのつかないことだってありえますよ。今の自分の状態を客観的に判断してくれる友人と相談するのも良いかもしれませんね。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?